テレビを見ていたら、禿げの人なら宿泊料金が安くなる宿があるってやっていました。
なんでも、男女関係なく、禿げもしくはスキンヘッドなら、安くなるらしいです。
禿げの人にやさしい宿ってことかしら。
お客さん集めに何かできないか考えた結果、こんなキャンペーンが始まったそうです。
でも、こうやって全国ネットの番組で取り上げてもらえたんだから、やったかいがあったでしょうね。
今後の反響が楽しみです。
でも、私、禿げの人って別になんでもないと思っています。
だって、ある程度年齢を重ねたら髪の毛が薄くなってしまうのはしょうがないと思うんですよね。
私は女ですが、やっぱりおばちゃんと言われる年齢になったら、髪の毛は薄くなると思うし。
むしろ、髪の毛が薄くならない人なんていないと思います。
薄くなっていないように見えるのは、薄くなっても、そのあと、もしくはその兆候が出てきたときに、対策をとっているからだと思うし。
だから、髪の毛が少ないことについて、何の偏見もありませんね。
もし、旦那さんが禿げてきたら、そのことを言うと思うし、スキンヘッドにしたらどう?って勧めるかもしれません。
ただ、私の夫はスキンヘッドとかあんまり好きじゃなさそうです。
やったら結構似合う・・・いや、似合わないかも・・・。
こればっかりは、実際に髪の毛を剃ってみないとわからないですね。

ニュースで「住所不定無職」と聞くことが度々ありますが、私は物に対してもこの言葉を使っています。
断捨離をする上で心掛けたいことは、「住所不定無職」の物を1つも作ってはいけないということです。

住所不定無職の物とはどんな物かと言うと、定位置が決まっていない上に全く使ってもいない言わばガラクタのような物のことです。
物は使うことで意味があります。
よく「鑑賞用」として物を購入する方もいますが、観賞用は「鑑賞する」という目的があるので良いです。
問題なのは別に鑑賞目的ではなく使う予定もない物たちです。
使う予定が全くない物と言うのは、職がない状態の無職です。

物の気持ちになって考えてみましょう。
就職したのに全く仕事を与えられなかったら悲しい気分になりますよね。
せっかく買ったのに見向きもされなかったら物も悲しいはずです。

使う目的もなくて置く場所も決まっていない物は、思い切って捨てるようにしましょう。
ブランディアの無料査定の体験談も参考になりましたよ。

片付けで大切なことは、物の定位置を全ての物に決めてあげるということです。
片付けが苦手な人の根本的な原因というのは、物の定位置が決まってないからと言っても過言ではありません。

私達が家に住んでいて住所が付いてるように、物にも住む場所を与えてあげないとホームレスになってしまいます。

私は、娘が小さい時、あまり乳酸菌飲料飲ませませんでした。
虫歯が気になって。娘は小さいころから虫歯になってしまい、後悔しているから。

こういうものを利用するといいかも。

私が仕事に忙しく、歯磨きに注意を払ってあげられなかった。これは多分親の責任ですね。反省してるんです。

同居の両親は言われたことは愚痴りながらもやってくれますが、私の抜けた部分は指摘もしてくれないし、気づいてもくれないし、フォローは期待できませんでした。

でも、乳歯は大人の歯にそのうちに生え変わるのでそれから注意すればいいかなという少し救われた気持ちもあって、丁度娘が矯正歯科に長期で通っているので都度よく診て頂いております。

虫歯は親の責任!だと思う理由は他にもありまして、実は私の虫歯もそうかも...と思うからです。

歯磨きにうるさくない両親のせいで虫歯が多い子供時代でした。親のせいにしては申し訳ないかもしれませんが、子供がそんなに虫歯に対して意識しないのは当たり前だと思うんです。だから親が仕向けてあげないと歯磨きもしない子になってしまうのでしょうね。

乳酸菌自体は悪者でないと思いますが、乳酸菌飲料など口にしたら、そのままというのはいけないと思います。歯磨きせずとも口をすすぐとかしないと。自分がそうだったから。

私も子供の時、もっとうるさくいってもらえていたら虫歯をもっともっと防げたかもしれません。

脱毛ラボ心斎橋に通い出してから、すっかり脱毛の虜になってしまった私。

やっぱり脱毛は自己処理よりもサロンのお手入れが良いです。

脱毛効果も勿論ですが、お肌スベスベになりますから^^

カミソリ負けしちゃうという方には光脱毛が特におすすめです。

ひんやりしたジェルを肌に塗ってその上から光を当てて貰うだけ。

痛みは全くありません!!

個人差はあるみたいですが、私は全く無いです。

毎回、お店の方が「痛くないですか?」と丁寧に聞いて下さるのですが、本当に全然痛くないんですよ。

しいていえば、ひんやりジェルが驚くほど冷たくて毎回ドキっとしてしまいます。でも一瞬だけで、すぐにその温度に慣れます。

それに耐えられればお手入れは受けられます。

s-052.jpg

今、6回ほどお手入れを受けたところなのですが、だいぶ毛量が減ってきたように感じます。

あと2~3回ぐらいやって貰えばかなり良い状態になるのではないかなと期待しています。

次回のお手入れが今から楽しみです。

今日は木曜日でした。すっかり一日ズレていて、私の中ではまだ水曜日の感覚。

そのせいで、娘を起こすのが遅れましたが、大事には至らず。母が起してくれていたから。

何でズレているんでしょうね。

昨晩も娘に今朝は朝練がないから何時に起きる?とか聞いているんです。

朝連が無い日は月曜日と水曜日ときまっているので、昨日のうちから今日が水曜日だと勘違いしていたと思う。

その際に娘も私と一緒に話していたから、一緒に間違えてたと思います。

いつもの時間に出掛けました。それまではバタバタですけれどね。でも、これはいつものこと。

部活は今日までで、明日からはテスト前3日にかかるので明日から部活なし。

何とか今日まで頑張れば、あとは少し体が楽になるでしょう。部活と深夜までの勉強は疲れますよね。

私は何時も先に寝ちゃってます。私だって朝が早いからしかたないんです。

でも、私には起きていてほしいみたい。そんなの無理ですよ、3時40分起床なのですから。


何か理由があるのなら、お葬式に親戚を呼ばないって・・・


呼ばないでいいと考える人が、いるらしいですね。


基本、お葬式って、親戚は呼ぶべきではないでしょうか?


普段、会わない方、会わない親戚って


ほとんどの親戚が、普段会わないですよね。

 

親戚同士が、仲が悪いとか、


そんな事があれば、お葬式に呼ばないという考えなのでしょうね。

 

 

仲が悪い人が、お葬式に来て、追い返された。


気持ちは分かりますが、すごく悲しいですね。

 

 

お葬式って、色々な出来事が、いっぺんに出てきて


亡くなった時点で、遺産が入ってくる?だとか。


たくさんの遺産がある方達は、その問題も大きいですよね。

 


亡くなってからも、色々なしがらみが出てしまう。


お葬式で、何かトラブルがあるという話も聞くし。


トラブルが出てしまう前に、呼ばない方がいいという。


お葬式に呼びたくないほどの"しがらみ"


人間関係って、難しいですね。

 

 

故人の意見を尊重して


家族葬、密葬もいいと思います。

 


私は、お葬式に来てくださった方を、


追い返すというのは、たぶん出来ないですね。

 

今電気自動車の開発が進んでいるとか。
でも、一般の過程で実用するのはまだまだ先になりそうです。
なんといってもお値段が高いし、充電ポートが多いわけでないので、
浸透しづらい状況のようですね。
でも、オートショーではエコカー一色で、その中でも電気自動車は際立っているという話もよく聞きます。
本当なんでしょうか・・。
とにかく、今乗っている車を5年以内に買い替えしようと思っていのですが、
その時に電気自動車にしようかどうかとても迷っています。
でも、5年あったらきっといろんなことがかわっていそうですね。
だって、5年前って、スマートフォンはそんなに浸透していなかったのに、
今や多くの人に浸透していますから。
だから、今は電気自動車の人気はそんなになくても、きっと私が
乗り換えをするころには浸透している可能性かあると思います。
というか、浸透していて欲しいですね。

今日は夫が飲み会だそうで、夕飯の支度はしなくても大丈夫そうです。
だけど、子供のお迎えから寝かしつけまで一人でやらないといけません。
お迎えの時間が16:30で、寝つくのが21:30なので、この5時間が子供にかかりっきりの時間となります。
大変だけど、他のお母さんもやっていることだし、専業主婦のお母さんは一日中子供と向き合っているのだから、こんな事で弱音ははけません。
5時間は楽しみながら過ごそうと思います。
夕飯はなににしようかな。
思い切って、子どもと一緒にドライブに行ってその先で食べるっていうのも手かも。
最近はチャイルドシートにおとなしく座ってくれないので、大人私一人での運転はあまりしていないのですが、
今日みたいな日はそうそうないのでこのチャンスにでも。
あ、でも来週も再来週も飲み会があるようなので、その時にドライブに行くチャンスがあります!
なので、今日行かなくてもよいかな。
うーん、どうしようかな。迷うなぁ。

最近のCMって面白い物が多いですよね。
よく見るのが、ブランディアというブランド物のネット査定と買取のお店のCM。
よく見てみると、話が続いているんです。

最初は、奥さんが自分の持っているブランド物をブランディアに売るのですが
それを傍目にみている旦那さん。
その旦那さんがそのうちブランディアでブランド物を売るようになります。
奥さんはパソコンを使って申し込みをしているのですが
旦那さんはスマートフォンを使って申し込みをしているのです。
この違い、ほとんどの人は気がついていないかもしれませんが
私のようにブランド物がスキで、よくネット買取の申し込みをしているような
関心のある人だったら分かっているかもしれませんね。
いつもはブランディアではない、ネットショップなのですが
今度はブランディアを利用してみようかしら。
やっぱり、無駄なものはどんどん処分して新しいモノを買いたいですね。

鼻がかゆいです。
鼻をさわる癖があるんです。
なぜかは分かりません。
癖なんです。
今も触っています。
何か不満があるのかな?
よく分かりません。

銀のさらっておいしい?
CMは面白いけど、
量がすくないよね。
高いと思う。
銚子丸にでも行きたいな。

ブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3